コロナウイルス対策

当院のコロナウイルス感染症対策をお知らせいたします。
  1. 医師、看護師、事務スタッフのマスク装着と毎日の体温測定
  2. 院内の定期的な換気と空気清浄機の仕様
  3. 随時アルコールによる拭き取り清掃
  4. 来院患者様へのマスク装着・手指消毒のお願い

 

緊急事態宣言に伴い診療時間短縮、発熱・かぜ症状の方の受付時間を制限します。

   平日 土曜日 日曜日
かぜ症状以外の患者様 9:00-11:00
15:00−17:00
9:00-12:00
14:00−16:00
9:00-11:00
診療は午前のみ
発熱やかぜ症状の患者様 11:00-11:30
17:00-18:00
16:00-17:00
かぜ外来は午後のみ
11:00-11:30
診療は午前のみ

 
当院は待合室がひとつしかなく、十分な感染対策が困難です。
患者様の二次感染を予防するため、診察受付時間を制限させて頂くこととなりました。
 
「せき、たん、はな水、のどの痛みなどのかぜ症状」、「37.5度以上の発熱」がある方は、上記表のように診察受付時間を制限します。他の方への感染予防のため、早めに来院して頂いても上記時間帯以外は院内でお待ち頂くことはできません。また、上記時間帯でも院外でお待ちしていただくことがございます。
 
発熱・かぜ症状を詳しく事前に把握したい為、ホームページよりWeb問診の記入をお願いいたします。
 
かぜ症状の外来の時間帯は新型コロナウイルスの感染リスクが高まることが懸念されます。
状況により、院外でお待ちいただくこともご理解賜りますようお願い申し上げます。
 
当院では新型コロナウイルス感染症の検査・治療はできません。新型コロナウイルス感染症では有効な治療方法が確立されていないため、軽症の方は症状を抑える対症療法の薬だけになります。対症療法の薬は市販のかぜ薬とさほど効果に違いがありません。軽症の場合は人との接触や二次感染を避ける為、極力自宅待機が望ましいと考えております。自宅で水分・塩分・栄養をしっかり補給し、自宅療養を続けて頂くことをお勧めします。
 
息苦しさや強い倦怠感、発熱の持続など体調が悪い方は、まずはお電話にて症状をお伺いします。
症状が強い場合、直接来院されても他病院への受診をお願いする可能性があります。
 
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、来院される方はマスクをご着用下さい。入り口では手指の消毒を行うようご協力の程をお願い致します。
 
また、かぜ症状のある方の診療の際に、医師やスタッフが状況に応じてゴーグル・手袋・ガウンを着用する場合があります。これらは患者様同士の感染や、医療従事者を介した感染が発生しないように最大限の注意を払う為に行うものです。ご理解賜りますようお願い申し上げます。

ささき医院 院長  佐々木洋

 診療時間

午前外来  9:00~12:00
内視鏡検査 予約制 12:00~15:00
午後外来  15:00~18:00(土曜は15-17時)
休診日  日曜・祝祭日
 ※都合により臨時休診になる場合があります。
 
  午前外来
9:00~12:00
午後外来
15:00~18:00

完全予約制

15:00~17:00
休診 休診
内視鏡検査 完全予約制 12:00~15:00
 
診療日カレンダー
ささき医院からのお知らせ
6月の休日診療のお知らせ

6月は休日診療はありません

詳しくは診療日カレンダーをご確認下さい。
 

<ささき医院のお腹の専門外来>

<消化器疾患について>

【杉並区宮前】
内科・消化器内科・小児科
ささき医院
〒168-0081 東京都杉並区宮前1-14-10
TEL:03-3332-4841
© Sasaki Clinic. All Rights Rserved
診察・検査の予約はこちら診察・検査の予約はこちら
 
WEB問診WEB問診